ロゴ

職業アンケート
ジョブナンバー8 眼鏡の販売員 がり勉さんの場合

職業アンケート

ジョブナンバー8 眼鏡の販売員 がり勉さんの場合

名前 がり勉
性別 男性
年齢 30
居住地 和歌山県
職業名 眼鏡の販売員
雇用形態
仕事内容 私の主な職務は、眼鏡の販売とお客様への眼鏡選びの提案です。
一日の平均労働時間 10時間
一日の平均残業時間 1時間
休日出勤の有無
その仕事に就いたキッカケ 自宅の近くで偶然見つけた求人情報がきっかけです。
どのようにしてそのお仕事を見つけましたか? その仕事を見つけた方法は、アイデムという求人サイトを通じてです。
その仕事に就くために必要なもの
(資格・学歴等)
その仕事に就くために特別な資格や特定の学歴は必要ありません。
その仕事に就くのに苦労したこと その仕事に就く際に特に苦労したことはありませんでした。
年収 300万円
職場の年齢層 35歳
魅力、やりがい

この仕事の魅力とやりがいは、お客様にとって顔の一部とも言える眼鏡を提案し、満足して購入していただけることにあります。お客様が紹介で新たなお客様を連れてきてくださると、自分の仕事への貢献を実感し、大きなやりがいを感じます。さらに、眼鏡だけでなく補聴器の販売も手掛けており、これまで聞こえにくかったお客様が周囲の声を聞き取れるようになり、喜びの表情を見せる瞬間は、私たち販売員にとっても大きな喜びです。

大変なこと、苦労したこと

この仕事で一番大変で苦労したのは、眼鏡の調整中にお客様の眼鏡を誤って壊してしまった時です。眼鏡の修正や型直しは習得に時間がかかる技術で、初めてのうちは失敗も多く、何度もお客様に謝罪をすることになりました。経験を積むにつれて失敗は減りますが、眼鏡が壊れる際の音を聞くと、今でも憂鬱な気持ちになることがあります。

将来性

眼鏡業界の将来性については、現在、大手チェーン店による価格競争が激しく、多くの店舗が薄利多売の戦略を取っています。この状況は業界全体にとって厳しいものであり、特に個人経営の店舗や小規模な地域の眼鏡店は経営を続けることが難しくなっています。価格競争の影響で、利益を上げることが一層困難になり、結果として社員の給与増額も難しい状況です。このような背景から、将来的には個人店や一部の地域店が閉店に追い込まれることも予想されます。さらに、業界の一部では補聴器へのシフトなど、ビジネスモデルの転換を図る動きも見られます。これらの変化は、業界にとって新たな挑戦と機会をもたらす可能性があります。

業界の内部事情

眼鏡業界における現状は、大手チェーン店の台頭と価格競争の激化により、個人店や地域の小規模な眼鏡店が生き残ることが難しくなっています。この傾向は、薄利多売が常態化し、社員の給与増額が難しい状況を生んでいます。そのため、業界内での給与の見込みは低く、技術を習得しても転職市場での有利さはあまり期待できないのが実情です。加えて、将来的には一部の眼鏡店が補聴器の販売にシフトするなど、事業の多角化を図る動きも見られますが、全体としては厳しい環境が続くと予想されます。

目指している方にメッセージ

眼鏡業界への進出を考えている方へのアドバイスです。まず、眼鏡専門の技術や知識を深めるために、眼鏡学校への入学を検討すると良いでしょう。大阪にある眼鏡学校は、高校を卒業したばかりの方から社会人まで、幅広い層の生徒が学んでおり、専門的な技術や知識を身に付けることができます。

現在の眼鏡業界は、眼鏡だけでなく、時計や宝石、補聴器など、他のアイテムとの兼業が一般的になっています。特に補聴器は、眼鏡店の新たなビジネスチャンスとして注目されています。補聴器に関する知識を持つことで、より多くの顧客のニーズに応えることができ、業界内での立場を強化できるでしょう。補聴器の知識は、専門学校で学ぶ必要はなく、多くの企業が自社製品の知識を深めるための勉強会などを提供しています。

眼鏡業界への参入を考えている方は、眼鏡に関する専門知識を深めるとともに、補聴器を含む関連分野の知識も積極的に学ぶことをお勧めします。これにより、変化する市場のニーズに応え、持続可能なキャリアを築くことが可能になります。

給料
やりがい
労働時間
将来性
安定性

1日のタイムスケジュール

9:00 出社・掃除
10:00 営業開始
12:00~13:00 昼休憩
20:00 退社

Our Information 私たちの情報

会社名 合同会社第一Web
代表者 加藤 洋輝
所在地 〒003-0002 札幌市東札幌2条5丁目3―15 ドルチェ富士1F―B
主たる業務
  • 就労継続支援事業
  • お墓のコンサルティング
  • ホームページデザイン・構築・運営
資本金 350万円

お問い合わせフォーム

080-4502-9604 営業時間:24時間365日対応可!!※深夜・早朝は対応が遅れる場合もあります
スマホの方はこちらをタップ

上記番号に発信できます。

LINE

ご質問やご相談に対し、時代の流れに流されることなく、伝統的で人間味のあるアプローチを大切にしています。
LINEでのお問い合わせにも、ボットやAIを使わず、一人ひとりのスタッフが心を込めて直接対応いたします。
お客様の声に耳を傾け、それぞれのニーズに丁寧に応えていくことをお約束します。

以下のリンクから公式アカウントを友だち追加して、分からないことや相談したいことがありましたら、トークルームからお気軽にお問い合わせください!
メッセージをお待ちしています。

https://lin.ee/t9kCa9J

友だち追加