ロゴ

職業アンケート
【職業アンケート】ジョブナンバー22 ホテルマン せいぴぃやさんの場合

職業アンケート

【職業アンケート】ジョブナンバー22 ホテルマン せいぴぃやさんの場合

名前 せいぴぃや
性別 男性
年齢 21歳
居住地 大阪府
職業名 ホテルマン
雇用形態
仕事内容 レストランでのサービスをしています。具体的には、ゲストのお出迎え、料理や飲み物の運び、ゲストへのサーブ、料理や飲み物の説明、ゲストのお見送り、予約管理、電話応対などです。私たちは、ゲストが素晴らしい時間を過ごせるように全力を尽くしています。これには、丁寧な接客と迅速なサービスが求められます。常に笑顔でいることはもちろん、ゲストのニーズを先取りし、細やかな配慮を忘れずに行うことが大切です。
一日の平均労働時間 8.5時間
一日の平均残業時間 30分
休日出勤の有無
その仕事に就いたキッカケ 専門学校に通っていたことがきっかけです。専門学校での学びを通じて、サービス業の魅力とやりがいを感じ、この道に進むことを決めました。学校での実習やインターンシップを通じて、現場での経験を積み、自分に向いていると感じました。
どのようにしてそのお仕事を見つけましたか? 学校の求人から見つけました。専門学校では、就職サポートが充実しており、企業との連携が強いので、卒業生の就職先として多くの求人情報が提供されました。その中から、自分の希望に合った職場を見つけることができました。
その仕事に就くために必要なもの
(資格・学歴等)
最低限度のマナー、語学力(日本語、英語)、コンピュータスキルが必要です。特に、接客業ではマナーが非常に重要です。また、外国人のお客様が多いレストランでは、英語力も必要となります。予約管理や電話応対にはコンピュータスキルも欠かせません。
その仕事に就くのに苦労したこと ホテルレストランサービス検定(国家資格)取得のための勉強や、常連のお客様の顔と名前を覚えること、料理やお酒に関しての知識を身につけることに苦労しました。特に、資格取得のための勉強は多くの時間を要し、仕事との両立が難しかったです。また、料理やお酒に関する知識は常に更新されるため、学び続ける必要があります。
年収 約230万程
職場の年齢層 30歳
魅力、やりがい

この仕事の魅力は、お客様との距離が近いので直接的なコメントを頂けることです。感謝していただけたり、喜んでいただいた姿を見ると、とても嬉しいです。また、ゲストの誕生日や記念日などのお祝いの席に携われることも魅力の一つです。これは他ではなかなかできない経験です。プライベートでお酒が好きなので、お酒の知識や料理についても働きながら勉強できる点も魅力です。外国人のお客様の接客をする機会も多く、実践的に英語を使うことができるので、自然と語学力が身につきます。さらに、お客様からのお褒めの言葉や笑顔を直接見られる瞬間は、何にも代えがたい喜びを感じます。

大変なこと、苦労したこと

この仕事の大変なところは、ゲストから直接的なコメントを頂けるということで、厳しいお叱りの声を頂くこともある点です。人によっては感情的になることもあり、精神的に辛いと感じる時もあります。常に立ち仕事で動いているため、体力も相当必要です。また、シフト制なので時間が不規則になり、体調管理や体内時計の管理が必要です。これらは自己責任として行わなければならず、難しいと感じることもあります。賃金も必ずしも高くなく、労働量と賃金のバランスに違和感を感じることもあります。しかし、これらの困難を乗り越えることで、大きなやりがいと成長を感じることができます。

将来性

この職業には多くの将来性があります。アシスタントマネージャーやマネージャーとしてレストランを支配できるようになれば、給料も今より大幅に上がると思います。また、ホテル内で他の部署へ異動することで、自身のキャリアアップにつながります。ソムリエやバリスタなどの資格を取得することで、さらに専門性を高めることができます。英語力が身につくため、ホテルを退職した後でも他の企業で役立てることができます。マナーや礼儀も自然と身につくので、仕事だけでなくプライベートでも生かすことができます。さらに、サービス業界全体が多様性を重視するようになってきているので、これからの時代に合ったスキルを持つ人材として成長できると感じています。

業界の内部事情

表が華やかな分、裏は案外地味であったりします。最初のうちはなかなかお客様の前には立たせてもらえず、ひたすらグラスやシルバーを拭く日が続くこともあります。忙しい日は戦場のようで、常に動き回り、疲労感が半端ではありません。それでもゲストの前では常に笑顔を絶やさずにいなければならないので、精神的にも肉体的にも厳しい時があります。しかし、その一方で、忙しい日を乗り越えた後の達成感や、ゲストからの感謝の言葉は、大変さを忘れさせてくれる瞬間でもあります。

目指している方にメッセージ

正直なところ、この仕事はすごく大変です。体力も使いますし、頭も使います。どの仕事もそうかもしれませんが、根気強さと熱意がなければ続けるのが難しい職業です。時間も不規則なので、体調を崩すこともありますが、人手不足のため、それでも出社しなければならないこともあります。しかし、お客様からお褒めの言葉を頂いたり、自分に会いに来てくれるお客様がいると、直接的に人と接することができるこの仕事のやりがいを強く感じます。本当にこの仕事が好きな人は、やっているうちにどんどんその魅力にハマっていく職業です。大変なことも多いですが、それ以上に得られる喜びや成長の機会がたくさんあります。ぜひ、この仕事に挑戦して、自分自身の成長と喜びを感じてください。

給料
やりがい
労働時間
将来性
安定性

1日のタイムスケジュール

11:15 出勤、ランチオープン前準備
11:30 レストランオープン ゲストサービス
14:00 出庫物搬入作業
15:30 ランチクローズ クローズ作業
16:00 休憩
17:15 ディナーオープン前準備
17:30 ディナーオープン ゲストサービス
21:00 退勤

Our Information 私たちの情報

会社名 合同会社第一Web
代表者 加藤 洋輝
所在地 〒003-0002 札幌市東札幌2条5丁目3―15 ドルチェ富士1F―B
主たる業務
  • 就労継続支援事業
  • お墓のコンサルティング
  • ホームページデザイン・構築・運営
資本金 350万円

お問い合わせフォーム

080-4502-9604 営業時間:24時間365日対応可!!※深夜・早朝は対応が遅れる場合もあります
スマホの方はこちらをタップ

上記番号に発信できます。

LINE

ご質問やご相談に対し、時代の流れに流されることなく、伝統的で人間味のあるアプローチを大切にしています。
LINEでのお問い合わせにも、ボットやAIを使わず、一人ひとりのスタッフが心を込めて直接対応いたします。
お客様の声に耳を傾け、それぞれのニーズに丁寧に応えていくことをお約束します。

以下のリンクから公式アカウントを友だち追加して、分からないことや相談したいことがありましたら、トークルームからお気軽にお問い合わせください!
メッセージをお待ちしています。

https://lin.ee/t9kCa9J

友だち追加