ロゴ

萩野吉保先生によるコラム

福祉業界でのキャリア - 就労継続支援B型事業所の運営者としての私の日々 -

第2話 デジタル・オアシス:変革の舞台

札幌市の架空の地、デジタル・オアシスこと「サイバーネスタ」では、主人公・澄川陽一がサービス管理責任者として指揮を執る。彼の指導のもと、この施設は単なる就労継続支援B型事業所を超え、利用者にとっての学びと自己実現の場として輝いていた。

澄川を含む5人の献身的なスタッフが、毎日20名の利用者の支えとなっている。彼らは各自が特技を活かし、共通の目標に向かってチームワークを発揮している。このコンパクトなコミュニティは、多様な背景を持つ人々が新たなスタートを切るための支援を提供している。

サイバーネスタはその革新的な手法で注目されている。スタディブース風の個別学習スペースには、デスクトップパソコンが設置され、利用者は自由にITスキルを習得できる。本棚には、デジタル技術、心の健康、ビジネススキルに至るまで様々なジャンルの書籍が並び、自主学習の環境が整えられている。

ここでは、個々のニーズに合わせた支援が行われており、週に2回の通所で限界の人から、週5回通い、積極的に資格取得や業務に取り組む人まで、利用者の目標達成をサポートしている。澄川と彼のチームは、一人ひとりが自分らしいペースで前進できるよう助けている。

さらに、サイバーネスタは年齢に関係なく開かれており、高齢者も新しい知識を学び、生活を豊かにするためのサポートを受けている。この施設は、単なる訓練施設ではなく、生涯学習と自己実現の場として機能している。

労働はここで単なる作業ではなく、自尊心と達成感を与えるものであり、利用者は日給800~1000円を得ることができる。昼食も提供される。サイバーネスタでは、これらの報酬が利用者にとってのモチベーションとなり、社会への再参加への一歩となることを目指している。

澄川はサイバーネスタを通じて、デジタル時代に適した新しい福祉施設のモデルを提案している。ここでは、利用者が自身の可能性を最大限に引き出し、新たな未来を切り拓くことを奨励している。サイバーネスタの物語は、変革と進化の物語であり、澄川と彼のチームはその変革の先駆者たちである。

この話は、私をモチーフにした架空のストーリーです。現実とは異なる点があることを理解して楽しんでくれたら嬉しいです。

コメント

Web屋FUJI スタッフ:まつど

福祉は軽作業をするイメージがあったのでWebに特化しているなんて思っていませんでした。日給をもらいながら自分のスキルアップが出来るなんてモチベーションあがりますよね!資格取得が出来たときにはがんばった自分を褒めてあげてほしいです!

Web屋FUJI スタッフ:池田

関わる全ての人々を幸せに導いていける、そんなサイバーネスタの仕掛け人、澄川さんはとても優しい方であることが、よくわかります。
今後も関わる皆さんが幸せであると良いですね。

Web屋FUJI スタッフ:をりんご

澄川さんと彼のチームが展開するこの施設は、従来の福祉施設の枠を超えて、利用者一人ひとりの可能性を最大限に引き出すための環境を提供しており、素晴らしい場所だと感じます。
デジタル技術の習得、自己啓発のための読書、そしてそれぞれのペースでの自己実現への支援は、今日の社会において極めて重要な要素であり、そうした時代のニーズに応え、利用者さんが自尊心と達成感を持って社会に再参加する姿を見て、”全てのB型事業所がこうであってほしい”と願わずにはいられません。

また、年齢を問わない生涯学習の機会は、高齢の利用者さんにとっても新たな挑戦と喜びの源となります。単に仕事の訓練を提供するだけでなく、生きがいと学びの場を提供し、利用者さん一人ひとりが社会の一員として価値ある人生を送ることを支援しています。そんな素晴らしい福祉施設が増える事を切に願います。

Web屋FUJI スタッフ:こやとも

「サイバーネスタ」は使用者さんのペースに合わせて働ける環境のが揃ったスペースなのですね。とても魅力的だと思います。障がいを持つ人たちにとって、また、そこで働くスタッフにとっても、これからのビジネスモデルになり得る場所なのではないでしょうか。

記事執筆者紹介

萩野吉保

萩野吉保

カクヨム:https://kakuyomu.jp/users/hagino_y

Our Information 私たちの情報

会社名 合同会社第一Web
代表者 加藤 洋輝
所在地 〒003-0002 札幌市東札幌2条5丁目3―15 ドルチェ富士1F―B
主たる業務
  • 就労継続支援事業
  • お墓のコンサルティング
  • ホームページデザイン・構築・運営
資本金 350万円

お問い合わせフォーム

080-4502-9604 営業時間:24時間365日対応可!!※深夜・早朝は対応が遅れる場合もあります
スマホの方はこちらをタップ

上記番号に発信できます。

LINE

ご質問やご相談に対し、時代の流れに流されることなく、伝統的で人間味のあるアプローチを大切にしています。
LINEでのお問い合わせにも、ボットやAIを使わず、一人ひとりのスタッフが心を込めて直接対応いたします。
お客様の声に耳を傾け、それぞれのニーズに丁寧に応えていくことをお約束します。

以下のリンクから公式アカウントを友だち追加して、分からないことや相談したいことがありましたら、トークルームからお気軽にお問い合わせください!
メッセージをお待ちしています。

https://lin.ee/t9kCa9J

友だち追加