ロゴ

萩野吉保先生によるコラム

福祉業界でのキャリア - 就労継続支援B型事業所の運営者としての私の日々 -

第7話 再出発の道標

ある朝、青空の下、私の日常に突如として雷が落ちた。私を除くサイバーネスタのスタッフ4人が、事業所を去ると決めたのだ。彼らの中には、かつて共に事業を立ち上げた共同経営者もいた。彼らは3ヶ月後に退職すると告げた。私の方法に不満を持っていた彼らは、私たちの事業所の近くで新しい道を歩むことを決めたのだ。

「本当に?」私の心は不安でいっぱいだった。4人ものスタッフを一度に失うということは、新たな4人を見つけ、教育し、そして古いスタッフと新しいスタッフの間での引継ぎを行わなければならない。それは、時間も労力も大いに必要とする。心の中で、私は無力さを感じ、悲鳴を上げた。

翌日から、事業所はまるで別世界のようだった。去ることを選んだ4人と仕事を続ける中で、私は孤独を感じずにはいられなかった。もし新しいスタッフが見つからなければ、私たちの事業は大きな打撃を受けるだろう。「これで終わりかもしれない」と、家族のことを思い、将来への恐怖に苛まれた。

しかし、数日後、私は一人の利用者に真実を打ち明けた。彼の反応は意外だった。「俺たちはここに来る。だから頑張ってくれ」と。この言葉は、私にとって大きな勇気となった。私は一人ではなかった。私の努力を支持し、私たちの事業所を必要としてくれる人々がいたのだ。

私たちの事業、それは利用者の人生を少しでも豊かにするためのものだった。涙を流しながら、私はこの原点に立ち返った。私もスタッフも完璧ではない。しかし、私たちが異なる道を歩むことになったのは、誰かが間違っていたからではなく、単に異なる夢を持っていたからだ。

新たに加わったスタッフと共に、私たちは再び一つの方向を目指し始めた。楽しみながら、私たちのバスは多くの利用者を乗せ、前進している。かつての苦難は、現在の成功への礎となった。

私たちは、困難の中にも新たな可能性を見出すことができる。だからこそ、今苦しんでいるすべての人に伝えたい。あなたの現在の試練が、新しい未来への第一歩になるかもしれない。夢に向かって、前進し続けよう。

この話は、私をモチーフにした架空のストーリーです。現実とは異なる点があることを理解して楽しんでくれたら嬉しいです。

記事執筆者紹介

萩野吉保

萩野吉保

カクヨム:https://kakuyomu.jp/users/hagino_y

Our Information 私たちの情報

会社名 合同会社第一Web
代表者 加藤 洋輝
所在地 〒003-0002 札幌市東札幌2条5丁目3―15 ドルチェ富士1F―B
主たる業務
  • 就労継続支援事業
  • お墓のコンサルティング
  • ホームページデザイン・構築・運営
資本金 350万円

お問い合わせフォーム

080-4502-9604 営業時間:24時間365日対応可!!※深夜・早朝は対応が遅れる場合もあります
スマホの方はこちらをタップ

上記番号に発信できます。

LINE

ご質問やご相談に対し、時代の流れに流されることなく、伝統的で人間味のあるアプローチを大切にしています。
LINEでのお問い合わせにも、ボットやAIを使わず、一人ひとりのスタッフが心を込めて直接対応いたします。
お客様の声に耳を傾け、それぞれのニーズに丁寧に応えていくことをお約束します。

以下のリンクから公式アカウントを友だち追加して、分からないことや相談したいことがありましたら、トークルームからお気軽にお問い合わせください!
メッセージをお待ちしています。

https://lin.ee/t9kCa9J

友だち追加