ロゴ

FAQ -Web屋FUJIが解決へ導くあなたの疑問と不安-

B型事業所の犯罪歴者受け入れに関する疑問FAQ

質問

就労継続支援B型事業所に過去に犯罪を犯した人がいるという噂について、自分の友人が通う作業所の状況から、そこには一般的な中年男女が多いと聞き、実際のところが気になっています。

就労継続支援B型事業所に過去に犯罪を犯した人がいるという噂について、自分の友人が通う作業所の状況から、そこには一般的な中年男女が多いと聞き、実際のところが気になっています。

相談者情報

項目 詳細
名前(仮名) 井上 遥香(いのうえ はるか)
年齢 28歳
性別 女性
生活状況 障害者年金を受給中。一人暮らし。
障害の種別と等級 精神障害者手帳3級(軽度のうつ病)
既往歴(過去の病歴) 大学在学中に診断されたうつ病
家族構成 実家に両親と弟がいる。実家とは月に数回の連絡のみ。
経歴 地方の大学を卒業後、短期間のOL生活を経て、健康上の理由で退職。その後、障害者支援施設での活動を経て、現在は就労継続支援B型事業所に通所中。

本人に関する特記事項

※この質問に関する情報は、本人からの申告に基づいており、個人の経験や状況を反映したものです。記載されている内容は、特定の個人の状況を一般化するものではなく、あくまで一例としてご参照ください。この情報の正確性や普遍性については、個々のケースによって異なるため、保証するものではありません。

回答

ご相談いただき、ありがとうございます。私は北海道札幌市にある就労継続支援B型事業所「Web屋FUJI」のサービス管理責任者、加藤洋輝です。遥香様からのご質問に丁寧にお答えします。

まず、就労継続支援B型事業所に過去に犯罪を犯した人がいるかどうかについてのご心配について、私たちの事業所では、利用者の安全と安心を最優先に考え、適切なサポートを提供しています。過去に何があったとしても、その人がこれからどう生きるか、どう社会に貢献するかを重視しています。私たちは、利用者一人ひとりの背景を尊重し、多様な個性が共存する場を提供していますが、安全な環境作りにも努めています。

友人の話から、多くの就労継続支援B型事業所で一般的な中年の男性や女性が多いことがわかりますが、それは事業所が多様なバックグラウンドを持つ人々の社会参加の場として機能していることを示しています。「Web屋FUJI」でも、利用者一人ひとりが持つ独自の能力や経験を生かし、ECサイト運営やデジタルコンテンツ制作といった業務を通じて、社会に貢献できるようサポートしています。

また、過去に犯罪を犯していた利用者と接することに対する不安についても十分に理解しています。そのため、安全で安心できる環境を提供するために、常時6名のスタッフが常駐しており、私自身も含め管理者がしっかりとサポートしています。利用者様一人ひとりの状況に合わせて、席の配慮や訓練内容の調整も可能です。さらに、プライバシーを守りながら安心して作業に取り組めるよう、作業スペースは個別のブースで区切られています。

当事業所では、過去に何があったとしても、利用者一人ひとりが持つ可能性を信じ、それぞれの人が社会で活躍できるよう全力で支援しています。遥香様が安心して当事業所での活動を続けられるよう、細やかな配慮を行い、必要なサポートを提供してまいります。

遥香様のご不安やご希望に、可能な限りお応えできるよう努めてまいりますので、ご相談やご要望がございましたら、いつでもお気軽にお寄せください。

心よりお待ちしております。

コメント

まつど
【支援員】まつど
2024/02/21 17:53:53

過去になにか犯罪を犯してしまっても、今現在更生されているのであれば、その方のこの先を考えてサポートをしています。ただ同じ空間で過ごすので、不安な気持ちはわかります。そのために私たちスタッフはいるので、みなさんが快適に不快な思いをせず利用できるようにしたいと思っていますので、なにかあればいつでも頼ってくださいね!

池田
【支援員】池田
2024/02/26 9:52:55

ご質問ありがとうございます。
過去にあったことに、どう向き合いどう越えていけるかということに焦点を当てるのが、私たちの役割と考えており、現在様々なことを不安に思われている方々につきましても、しっかりと時間をとり、どんな些細なことでもきちんと対応していけるように取り組んでまいります。
今後、少しでもまたご不安に思われることがございましたら、ご遠慮なさらずご質問ください。その都度お答えいたします。

をりんご
【支援員】をりんご
2024/02/26 17:42:19

私たちは利用者さん達の過去について無理に言及したりする事はありません。
ですがご本人が話してくださった場合や悩んでいらっしゃる場合は寄り添ってお話を聞くようにしています^^
安全性の確保は事業所として第一条件ですが、あくまで"今"を大切にしたいと考えています。

その一方で井上様のように不安を感じている場合も遠慮なく相談してほしいです!
Web屋FUJIでは座席を完全ブース化しており、Web上で空席確認も可能となっております。
また事業所も10時~18時まで開所しておりますので、お好きなタイミングでの通所が可能となっております。
もちろん時間内での在宅ワークも可能です。

本当かどうか分からない事は不安に感じてしまいがちです。
ですが私たちは利用者さんと過ごす"今"に目を向けて支援を行っています。
井上様の不安に寄り添い、より良い働き方を一緒に考えていきますのでいつでもご相談ください!

こやとも
【支援員】こやとも
2024/02/29 14:08:04

Web屋FUJIのスタッフ、こやともです。
就労継続支援B型事業所についてご心配されていることがあるのですね。B型事業所には様々な利用者さんがおり、通所される理由も様々です。それぞれの利用者さんに人生の背景があり、色々な経験をされているからこそ理解し合える環境が生まれている場合もあります。ご不安やご心配なことがあるかもしれませんが、私たちスタッフは様々なことに配慮しながら、通所される皆さんに安心してご利用していただける環境づくりを心がけております。

記事執筆者紹介

加藤洋輝

加藤 洋輝(かとう ひろき)

在籍期間:就労継続支援事業所「Web屋FUJI」に6年間在籍

役職:サービス管理責任者歴6年

専門分野:ECサイト運営、デジタルコンテンツ制作

経営理念:利用者第一主義を掲げ、利用者の自立と成長を最優先に考えたサポートを実施

実績:Google口コミレビュー33件でスコア4.9獲得。利用者からの高い評価を受けています。

利用者支援:利用者定員数は常に満員で、現在も複数名の待機者がいます。

スタッフ環境:スタッフ離職率0%を誇る、働きやすい職場環境を維持しています。

ビジョン:障害を持つ方々が自分らしい生活を送れるよう、日々新しい支援方法を模索し、社会全体の理解と支援のあり方について啓発活動を行っています。

Our Information 私たちの情報

会社名 合同会社第一Web
代表者 加藤 洋輝
所在地 〒003-0002 札幌市東札幌2条5丁目3―15 ドルチェ富士1F―B
主たる業務
  • 就労継続支援事業
  • お墓のコンサルティング
  • ホームページデザイン・構築・運営
資本金 350万円

お問い合わせフォーム

080-4502-9604 営業時間:24時間365日対応可!!※深夜・早朝は対応が遅れる場合もあります
スマホの方はこちらをタップ

上記番号に発信できます。

LINE

ご質問やご相談に対し、時代の流れに流されることなく、伝統的で人間味のあるアプローチを大切にしています。
LINEでのお問い合わせにも、ボットやAIを使わず、一人ひとりのスタッフが心を込めて直接対応いたします。
お客様の声に耳を傾け、それぞれのニーズに丁寧に応えていくことをお約束します。

以下のリンクから公式アカウントを友だち追加して、分からないことや相談したいことがありましたら、トークルームからお気軽にお問い合わせください!
メッセージをお待ちしています。

https://lin.ee/t9kCa9J

友だち追加

Copyright © 2024 Web屋FUJI All Rights Reserved.