ロゴ

FAQ -Web屋FUJIが解決へ導くあなたの疑問と不安-

モチベーション低下による就労継続支援B型事業所への退所についてについてのFAQ

質問

私は就労継続支援B型の施設に通っており、精神障害2級の認定を受けています。最近、頼りにしていた女性スタッフが辞めたことで、やる気が失せました。現在のスタッフは古い考えの男性で、「目的を忘れずに」というアドバイスが逆にストレスです。この状況で施設を辞める方法はありますか?やる気がないと、時間を無駄にしているように感じますが、どうでしょう?

過敏性腸症候群の為、体調不良が継続しています。現在、就労継続支援B型事業所に通所していますが、退所すべきでしょうか?

相談者情報

項目 詳細
名前(仮名) 荒井 晃政(あらい あきまさ)
年齢 32歳
性別 男性
生活状況 障害基礎年金2級受給中
障害の種別と等級 精神障害2級
既往歴(過去の病歴) 10年前に双極性障害と診断された
家族構成 一人暮らし(実家は地方にあり、両親と年に数回会う程度)
経歴 地方の大学を卒業後、都市部の企業に就職したが、病気の悪化により退職。その後は短期間のアルバイトを経験しつつ、現在は就労継続支援B型施設に通所。

本人に関する特記事項

※この質問に関する情報は、本人からの申告に基づいており、個人の経験や状況を反映したものです。記載されている内容は、特定の個人の状況を一般化するものではなく、あくまで一例としてご参照ください。この情報の正確性や普遍性については、個々のケースによって異なるため、保証するものではありません。

回答

ご相談いただき、誠にありがとうございます。Web屋FUJIのサービス管理責任者である加藤洋輝です。荒井様のお悩みに対して、可能な限りサポートできればと思います。

信頼していた女性スタッフの退職によるやる気の喪失、そして現在のスタッフとの相性の問題について、深く共感します。人間関係は私たちのモチベーションに直接影響を与える重要な要素です。特に、荒井様のように、信頼関係を重んじる方には、その変化は大きな衝撃となることでしょう。

「目的を忘れずに」とのアドバイスが逆にプレッシャーとなっていることも、サポートする側として重く受け止めています。一人ひとりのニーズに合わせたサポートを心がける中で、このようなご意見は私たちのサービス改善のための大切な指標となります。

以下、荒井様が現状を乗り越え、前向きな一歩を踏み出せるよう、いくつかの提案をさせていただきます。

個別支援計画の見直し

荒井様のニーズや目標に合わせた個別支援計画を再検討しましょう。具体的な不満点や改善希望を担当者に伝え、共に計画をブラッシュアップすることで、より充実した通所生活が送れるはずです。

新しい出会いへの期待

信頼できたスタッフとの別れは辛いものですが、新しい出会いが新たな発見や成長につながることもあります。異なるアプローチや視点が、意外なほどポジティブな影響をもたらすことがあります。

施設利用の意義再考

変化は時に不安やストレスをもたらすものですが、その中に新たな機会を見出すことも可能です。施設を利用することで得られるもの、例えば新たなスキルの習得や人との繋がりなど、現状を改めて見直してみましょう。

退所後のプランニング

もし最終的に退所を決意された場合でも、その後の道は多岐にわたります。相談支援事業所や他の就労支援サービスを利用し、次のステップへの準備を進めましょう。

Web屋FUJIでは、利用者様の声に真摯に耳を傾け、一人ひとりに合わせたサポートを提供することを心がけています。荒井様のご事情やご希望に基づき、共に最適な解決策を見つけられれば幸いです。何かお困りのことがあれば、いつでもご相談ください。

今後の荒井様の歩みが、少しでも明るいものとなりますよう、心より願っております。

コメント

記事執筆者紹介

加藤洋輝

加藤 洋輝(かとう ひろき)

在籍期間:就労継続支援事業所「Web屋FUJI」に6年間在籍

役職:サービス管理責任者歴6年

専門分野:ECサイト運営、デジタルコンテンツ制作

経営理念:利用者第一主義を掲げ、利用者の自立と成長を最優先に考えたサポートを実施

実績:Google口コミレビュー33件でスコア4.9獲得。利用者からの高い評価を受けています。

利用者支援:利用者定員数は常に満員で、現在も複数名の待機者がいます。

スタッフ環境:スタッフ離職率0%を誇る、働きやすい職場環境を維持しています。

ビジョン:障害を持つ方々が自分らしい生活を送れるよう、日々新しい支援方法を模索し、社会全体の理解と支援のあり方について啓発活動を行っています。

Our Information 私たちの情報

会社名 合同会社第一Web
代表者 加藤 洋輝
所在地 〒003-0002 札幌市東札幌2条5丁目3―15 ドルチェ富士1F―B
主たる業務
  • 就労継続支援事業
  • お墓のコンサルティング
  • ホームページデザイン・構築・運営
資本金 350万円

お問い合わせフォーム

080-4502-9604 営業時間:24時間365日対応可!!※深夜・早朝は対応が遅れる場合もあります
スマホの方はこちらをタップ

上記番号に発信できます。

LINE

ご質問やご相談に対し、時代の流れに流されることなく、伝統的で人間味のあるアプローチを大切にしています。
LINEでのお問い合わせにも、ボットやAIを使わず、一人ひとりのスタッフが心を込めて直接対応いたします。
お客様の声に耳を傾け、それぞれのニーズに丁寧に応えていくことをお約束します。

以下のリンクから公式アカウントを友だち追加して、分からないことや相談したいことがありましたら、トークルームからお気軽にお問い合わせください!
メッセージをお待ちしています。

https://lin.ee/t9kCa9J

友だち追加

Copyright © 2024 Web屋FUJI All Rights Reserved.